Skip to content

脱毛ラボの施術メニューは、部位別と通院回数の選択でした。私は全身コースにし、通院回数は8割の方が完全に脱毛した実感がでるという18回コースにしま した。通院の間隔は、毛周期に合わせて2~3か月ごとの予約になります。施術前の準備は、まず服をすべて脱いだ状態で、ボタン付バスタオルをかぶりベッド の上で待機します。施術の手順はまず処理できてない毛を剃ってくれます。

全身脱毛サロンの安いランキング

そして部位の境界を水性ペンで体に書かれます。次に冷たいジェルを塗られます。体 の震えが止まらないほど冷たくて、皮膚の保護と言えど特に冬場はつらいです。そして照射です。痛みはピッという機械音とともに刺激が来ますがあまり痛みは 感じませんでした。施術してくれる方も配慮しながらすすめてくれます。最後に温かい保湿クリームを塗り終了です。施術後の変化は2週間後にまばらに毛が抜 けてきます。初回の施術からこの変化が得られました。軽く引っ張ると抜けるので楽しいです。回数を重ねていくと、毛の生えるスピードが遅れてきたと実感で きます。14回施術を受けましたが、自己処理の回数も減り自己処理の頻度が週に2,3回してたのが3か月に1回になりました。生える毛も細く目立たなく なってきた気がします。

2015年6月5日 / isiidofi

VIO脱毛でおすすめの脱毛サロンはいくつかあります。
たとえばピュウベッロという脱毛サロンはとくにVIO脱毛に力を入れています。
他の脱毛サロンと比較してもとくに安い価格で良質の施術を提供しています。
とくに肌への負担が少ない施術を行なっているということで好評を集めています。
やはりVIO脱毛にあっては肌への刺激を少なくしたいと考える女性が多いと思います。
しかしピュウベッロであればとても肌への刺激が少ない施術を行なっているので安心です。

ほかにもVIO脱毛でおすすめ脱毛サロンはあります。
ミュゼプラチナムは王道のおすすめサロンとして挙げられます。
とくにミュゼではハイジニーナ7脱毛というVIOラインを含めたデリケートゾーンの脱毛プランを用意しています。
VIOラインだけではなく周辺の部位をしっかりと脱毛していきたいというひとにとくにおすすめです。
ミュゼもピュウベッロと同じように、とても肌への刺激が少ない施術を提供しています。
ですから敏感なVIOラインの脱毛であっても安心して施術を受けていくことができます。
とくにミュゼでは脱毛効果が高いということで評判です。
ですからダメージを抑えながら高い脱毛効果も求めていくことができます。

2015年7月30日 / isiidofi

今回私はミュゼで脱毛体験してきました。ミュゼを知ったのは友達が脱毛を受けたからです。友達からの評判がたいそうよくて、おすすめされたのでそちらで脱毛を受けることに決めました。
ミュゼの雰囲気はやわらかい感じです。スタッフさんの接客からそういう雰囲気が出ているのかもしれません。内装も落ちついていて良い雰囲気が流れるサロン だと思いました。そしてカウンセリングをしたら驚きの価格にびっくりです。私は脇脱毛を受けたのですが、ちょっと安すぎて「えぇ!?」てなりました。ミュ ゼの脇脱毛価格は本当に安い。こんなに安いときちんとした施術をしてくれるのか心配になります。とりあえず契約を済ませて後日ドキドキしながら脱毛を受け てみました。
脱毛日はどんなものかと緊張しましたが、そんなにドキドキする必要はなかったです。施術はあっという間に終わって、その後脱毛後のケアをしてもらいまし た。一見そんなに脱毛されたように見えないのですが、数日後にムダ毛がハラハラと落ちてムダ毛が減りました。そして二回目、三回目と脱毛を繰り返すうちに どんどんムダ毛が無くなっていきます。量も減るし、太さも細くなっていきます。素晴らしい脱毛の威力だと思います。ミュゼは安いけど脱毛の威力はしっかり と感じられるのです。いい脱毛サロンを選びました。これからも通い続けたいと思います。

/ isiidofi

毎日ムダ毛を剃る必要があったワキですが、自己処理の手間を無くしたかったことや、自信を持ってノースリーブの洋服を着られるようになりたいと思い、ミュゼで脱毛することを決意しました。
ミュゼを選んだわけは、キャンペーンでワキが何度でも回数無制限で脱毛できる点や、大手で非常に有名なサロンだったので安心感を抱いた点です。
ミュゼプラチナムのワキ脱毛を受けてよかった点といえば、施術が大変スピーディーであり、わずか15分程度でお手入れを楽しめることです。
キャンペーンの価格がかなりリーズナブルなのでしつこい勧誘が有ることを覚悟していたのですが、予想とは全く違って一切勧誘やセールストークなどもありませんでしたし、脱毛の料金以外に何らかの追加費用やシェービング代金などが発生することもなくて安心しました。
お店の雰囲気もとても明るい印象でしたし、エステティシャンさんも非常に丁寧かつ優しく接客してくれたので安心でした。
ジェルをたっぷり肌にのせてもらうので少し冷たさを感じたものの、お手入れ自体はほとんど無痛で痛みなしに行うことが出来ました。
痛さへの気遣いも行き届いてましたし、今何をしているかなどを随時エステティシャンさんが説明してくれたのでリラックスしてお手入れできて良かったです。

2015年7月13日 / isiidofi

デリケートゾーンの脱毛はいまとても人気を集めるようになっています。
とくにVIOといった部位はとても人気です。
デリケートゾーンのセットプランを用意する脱毛サロンもとても多くなっています。
エピレなどはそういったサロンのなかでもとくに人気を集めているサロンになっています。

エピレではVIOに関するセットプランが用意されているためです。
VIOを含めた周辺5部位をセットで脱毛していくことができるので、デリケートゾーンの脱毛を考えている女性たちから多くの人気を集めるようになっています。
とくにとても安い価格で設定されていますから、だれでも気軽にプランに申し込むことができるのも魅力だといっていいでしょう。
VIOなどのデリケートゾーンは肌に与える刺激が強くなってしまうということでも知られています。
しかしエピレではとても肌に刺激の少ない脱毛方法を設定しています。
そしてそのために、とても痛みが少なく、肌への負担が少ない施術を実現しています。
口コミでも肌に与える負担が少ないということで高評価を得ています。

さらにエピレではアフターケアにも力を入れています。
脱毛後のダメージを受けやすい肌をしっかりとケアしてくれますから、そういった意味でも安心です。

/ isiidofi

20代の頃に、大手ではない脱毛サロンに通っていました。そこで永久脱毛を希望していた箇所は、ワキ、ウデ、スネ、あとはVIOライン。VIOは脱毛サロ ンに来て初めて知った言葉です。まさに女性の大事な部分の周辺、無駄毛の生えている部分の形状が名前になっています。

たしか月に1回施術し、1箇所につき 5回?位レーザーをあてて脱毛して完了、といった感じだったと思います。脱毛を希望した箇所が多かったので、1回来るごとに全部の箇所という風にはいかな いので、2年位通う予定でいました。しかし、1年位サロンに通ったある日、予定を入れるのも、サロンのお姉さんとお話するのも、通うのも面倒になってしま い。。途中で行かなくなってしまいました。料金は2年分払っているというのに。結局2〜3回ずつ位しかレーザーをあてていません。レーザーは痛くない方の 脱毛方法だとは思いますが、私にとっては痛かったです。

それも行かなくなってしまった原因のひとつです。20代の頃はお金のある有り難みに気づいていな かったです。(なんという無駄使いを・・)ちゃんと完了していなかった永久脱毛ですが、30代になった現在では・・ワキとVIOは何もなかったかのように 生えまくっています。生命力強いです!しかし、ウデ・スネはサロンに行く前よりも、生えてくる毛の量が三分の一位に減り、とても助かっています。贅沢使い はしてしまったけど、完全な無駄使いではありませんでした。そして現在、主婦・母になって感じる事は、お金のある20代の時に行ったサロンで、ちゃんと最 後まで通っていれば良かった!と感じます。最後まで通いきっていれば・・もっとムダ毛の処理が楽になっていただろうと!!

2015年6月11日 / isiidofi

もともと、「脇、Vライン500円」のキャンペーンのサイトを見てミュゼへカウンセリングの予約をしました。
カウンセリングを受け、元々毛深い方 だった私は見えてる部分(腕、脚)も脱毛したくなり、見積もりを出して頂きました。そして、全身脱毛の説明を受け、内容は部分脱毛だと脱毛をしていない部 分と脱毛した部分の境目が気になる方が多く、最終的に全身脱毛に切り替える方が多くいらっしゃいます。とのことでした。
確かにそうです。特に私は毛深かったので部分脱毛にしてしまうと余計に目だってしまうと思いました。
そして、全身脱毛の見積もりも回数別に出して頂き、回数と効果の説明をして頂き12回のコースの契約をきました。
背 中は自分自身では確認目で確認することはあまりありませんが、肌がツルツルになってきた感じはあります。元々背中はチクチクするのが分かりにくい部分です が、特に腕や脚に関してはチクチクすることは6回目のお手入れを完了した現在、なくなってきております。背中は自分自身でなかなか処理が出来ない部分で剃 り残しも多い部分でもあるので、サロンでお手入れをして頂いてとても助かっております。

また、ミュゼには顔脱毛もあるので、全身脱毛で満 足した部分は部位変更が可能になるので、残った部分を顔脱毛の方に切り替えていきたいと考えております。全身脱毛をし、毛が薄くなりつつあるのですが、鏡 で顔を見た時に毛が目立つようにも感じてきてます。定期的に剃るのですが、皮膚を傷つけてしまっていないかとか、時には本当に傷つけてしまっていることも あります。
剃った翌日は化粧のりも良いので、今後脱毛でお手入れして頂きツルツルになりたいと思います。

/ isiidofi

脱毛ラボでは、全身脱毛を選ぶ方が、シェービング代金が安くなったり予約がとりやすいというメリットがあります。

特に、2カ月通って4回施術を受けることができるプランの「選べる脱毛4カ所プラン」は、値段が5800円で大変お得です。

ただし、「選べる脱毛4カ所プランより、全身脱毛のほうがいいです」と脱毛ラボスタッフに、脱毛ラボに行った際にしつこく勧められたので、強制勧誘があるところが少し嫌だなと思いました。他のどのプランと比較しても全身脱毛の勧めが意外にしつこいみたいです。

脱 毛ラボでの施術と効果は、料金が結構高いので、全身くまなく脱毛できる月額制は、メリットがあると思います。ただし、全身脱毛としては良いけど、「4ヵ所 プラン」やパーツ数が少ない「複数部位プラン」は、RINRINとか、エステタイムを使用した方がメリットが大きいようです。

見えるところだけの全身脱毛で、VIOがいらない場合は専用のプランがついている「RINRIN」の方が申込むのも、通うのも、どちらも気分が良いと思います。

また脱毛ラボの施術は清潔な個室内で行います。

まず脱毛部位にクールジェルを塗ります。他のその脱毛サロンより脱毛ラボは格別クールジェルが非常に冷たいです。体に本当に異様な寒気が走ります。

ジェ ルを塗って伸ばしたあと照射しますが、その最中はまったく痛くないので非常に楽チンです。ただ照射のやり方はやや難が目立つので、照射だったらシースリー の方が良いという意見もよく聞きます。シースリーは月額制はありませんが、後払いができるから、実質月額9,000円の支払いでOKだそうです。値段がや や高い分施術のやり方が丁寧だし高級感もあります。

照射したあとは冷たいタオルを巻いて冷やしますが、この時も体にものすごい寒気が走ります。でもこれは、脱毛部位が炎症を起こさないための重要な工程です。

また、脱毛ラボの月額制は、超人気で脱毛ラボで11万分のプランを年間契約するなら、ラボより断然効果が髙く丁寧に施術してくれる シースリーの方が満足度が完璧だと思います。

とにかくラボは、年中予約がいっぱいで中々予約がとれないから大変です。何度も電話でキャンセル分がないか調べてから、やっとの思いで予約が取れることが多いです。年間契約だと2ケ月に1回の予約で良いのでかなりスムーズです。

/ isiidofi

ミュゼ横浜ノースポートモール店が現在私のお気に入りです。

完全予約制でスタッフの対応が親切でとても良いので感激です。ただ大幅に遅刻をすると施術を拒否されるので気を付けて下さい。ちなみに無料カウンセリングの予約はネットでもできるので便利です。

お店の入り口にはミュゼのイメージモデル、トリンドルちゃんの看板が目立つ形で建っています。

さっそく今から、ミュゼの全身脱毛ってどういうのや、施術にかかる時間、スタッフの対応はよし悪し、ミュゼで使われているミルクローションについてといったものの内容について書きたいと思います。

ミュゼは、無理な勧誘はないし、スタッフの対応がとても丁寧で効果も目に見えて感じることができ、大変気に入ったので、現在、全身脱毛に通っています。

ミュゼの全身脱毛では、サービスでワキ+Vラインの美容脱毛完了コースが無料で、その他にもえりあしも付いて来るので大変お得ですよ。

お店の中は非常に綺麗で、待機中にマガジンを読めます。 でも、だいたいすぐに名前を呼ばれるのでそれほど待ち時間はありません。

施 術室の中は、全て個室になっていて、完全に施術を受ける人とスタッフさんのみの空間です。 個室の中で着替えもOKですが、更衣室で着替えることもできます。また、着替え用のガウンと紙パンツが準備されています。Tバックなので気分的にちょっと 落ち着かないかもしれません。

全身脱毛の流れはまずは背面からで、えりあし→Oライン→背中と腕(後ろ)→足(後ろ) の順番です。

次に前です。ここからの時間は最速短でした。

足(前)→Iライン→腕(前)→お腹(腕とお腹はほとんど同時進行(右と左と片方ずつ)) →お腹→デリケートゾーンで残りの箇所→顔(鼻下、アゴ)→9、10はほとんど同時進行です。

施術の時間は全部でおよそ2時間30分でした。途中からスタッフさんが2人加わったので、終わるのが本当に早く感じました。

ミュゼは、「 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)」というジェルの上から光を当てる美容脱毛法なので、肌を痛めることなく脱毛できますが、ジェルがものすごく冷たくて結構驚きです。

なので施術スタッフはなるべく多人数で早く処理しようとしたり、施術部位以外毛布をかけてくれたり、極度の寒気と冷えからお客を守るためにきめ細かな気配りがすごいです。

全身脱毛だと特に時間がかかるので激励の言葉さえかけてくれます。

また、最後の仕上げに脱毛完了箇所に、ミュゼのオリジナル開発の、プラセンタエキス配合のミルクローションを塗布してくれるので、脱毛終了後は、完璧にお肌がツルツルすべすべ状態になります。

全身脱毛が終了し体温が低くなった状態で施術室を出るとスタッフさんが毎回、ホットティーを提供してくれます。 この気遣いが本当に嬉しいです。

嬉しいついでに帰り際にミュゼオリジナル開発のミルクローションを購入しました。

普通のローションだと油分が多く、脱毛施術当日はボディクリームが濡れません。 ですがミュゼのミルクローションは、プラセンタが入っているので顔やデリケートゾーンにも使え、施術当日もOKですが、施術前後にも自由に使用でき重宝します。

とても良い施術体験でしたが、全身脱毛は料金が非常にかかるので、最初はキャンペーンなどを利用して、体験脱毛から始めてみると良いでしょう。

今 ならミュゼでは、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースのWEB予約の初心者だとなんとたったの100円でOKなのでお金がない方も今がミュゼで脱毛施術を 受ける大チャンスですよ。しかも同時にミュゼ初心者の方限定で楽天スーパーポイントが100ポイント(1ポイント=1円)つくので、実質0円ですみタダで 施術を受けれ本当にお得です。

/ isiidofi

背中の脱毛をミュゼで行っています。もともとワキの脱毛で通っていたのですが、お店のスタッフさんたちが皆親切で優しく、ここなら他の部位も任せられるな ということで契約させていただきました。施術の流れなのですが、ほぼワキの場合と同じです。まず受付を終わると個室に案内され、そこで施術台にうつぶせに 寝ます。その後目の上にティッシュを乗せ光が入って眩しいのを避けるためにゴーグルをはめます。そのあと背中にジェルを塗ります。なんの為なのか気になっ てスタッフさんに質問したところ、光を吸収させやすくするためだそうです。このジェルが実は非常に冷たく夏場でもひやっとするほどです。その後ジェルを 塗った背中に、ピッピッという感じで光を満遍なく充てていきます。この光が体毛の発生を抑え込む光だそうです。光自体はやや痛い感じがしますが、注射とか そんな痛さでは無くごくかるーくつねられたような感覚です。美しくなるためならいくらでも我慢できます。その後不要になったこのジェルをふき取りまして、 ケアのための保湿液のようなものを塗って終了となります。かなりスピーディーです。毛の生えてくる周期があるのでもちろん1回ではまだまだ不十分ですの で、数回通う必要があります。
背中というのは自分で見えにくい箇所なので自己処理が他の部位に比べかなり困難だと思います。私も初めはお店に通うような勇気が無かったので母親に頼んで やってもらっていました。カミソリで剃ったり脱色をしたりです。しかしカミソリで剃ると毛先がチクチクになってしまい、服の中で体に刺さって痛くて痛く て、脱色は一瞬は黄色になって目立たなくなるのですが、その後前より黒いのが生えてきてしまったり上手く成功した試しがありません。やはりプロに任すべき だと思いました。

2015年6月5日 / isiidofi